【美印工房】会社・法人様角印用はんこ:極上象牙21㍉角画像

【美印工房】会社・法人様角印用はんこ:極上象牙21㍉角

商品説明
■21㍉角はごく一般的な角印サイズです。
極めて稀な「格子状網目模様のない部位」から採取された最高級品です。
印刀の運びが実にスムーズで、繊細な彫刻技術が縦横無尽に発揮できます。
象牙は他の素材に比べ朱肉吸着性が高く、より鮮明な印影を得られます。
当店は「特別国際種事業者」であり、国内に限って象牙を正規に販売することができます。
■キャップ・簡易プラスチックケース・彫刻5年間保証付です。
■堅牢な専用ケースは別売です。

■堅牢度:(枠の欠けにくさ) ★★★★★
■耐久性:(枠の減りにくさ) ★★★★★
■捺印性:(朱肉の乗り易さ) ★★★★★


<会社・法人様 角印について>

請求書や領収書など、法人印鑑の中では捺す機会の最も多い、いわば「会社の顔」ともいうべき印鑑です。
サイズは21㍉角と24㍉の2種類ありますが、21㍉角が一般的です。社名の文字数が多い場合(例:17文字以上)は24㍉角をおすすめします。
角印の文字配列は和・漢文配列の「縦並び」(上→下/右列→左列)が一般的ですが、特に決まりはありません。
最近は英字が入る社名も多く、その場合は英文配列の「横ならび」(左→右/上行→下行)の方がより読みやすくバランスも良くなると思われます。

【太字と細字の違い】
篆書の角印には「太字(細枠)」「細字(太枠)」の2パターンがあります。
太字(細枠):太い文字線が大らかに躍動するダイナミックなデザイン。
細字(太枠):文字線が細いのでより偽造されにくく、枠が太いので破損しにくい。
※細い枠の印鑑でも、落下・衝突させないかぎり、通常使用や経年劣化で枠が破損する可能性はほとんどありません。
※一方、角印は一般的に実印・銀行印より使用頻度が高く、それだけ落下・衝突及び摩耗のリスクも少々高まります。
※以上のことから、角印には枠の破損リスクの低い「細字(太枠)」書体をおすすめします。

【永田 皐月の作風】
全体になだらかな曲線を多用した気品のある篆書が特徴的です。

【小林 董洋の作風】
力強い直線で構成された精緻で風格のある篆書が安定感を与えます。


<ご注文からお届けまで>

1、お支払い確認後2週間前後で印稿(下書き)を制作し、パスワード付きEメールにてお送りします。  
2、印稿をご承認ただいてから彫刻を開始します。
※ 印稿がお気に召さない場合、ご要望の点をできる限り反映させた修正稿を1週間前後で再度制作し、完成次第お送りいたします。
3、印稿ご承認後2週間で彫刻し、完成次第ヤマト運輸でお届けします(全国送料無料)。


<彫刻5年間保証>

【保証対象】
■印面(彫刻面)の破損により文字・枠の欠損。
※ご使用による印面の摩耗・紛失・消失・盗難は保証対象外です。

【保証内容】
■保証書記載期間内に、当該印章の文字・枠が欠落した場合、印面部を最小限に切削し、無償にて再彫刻するものです。

【注意】
■保証書に表示されている期間内に、当該印章と保証書を合わせてお送りください。
保証書なき場合、保証は適用できかねます。

■本保証は当該印章の印面部を切削して再彫刻するもので、代替印材を無償提供するものではありません。

■再彫刻する文字・書体は当該印章ご注文内容と同じものに限ります。

■再彫刻された印影は破損前のそれと同一にはなりません。実印・銀行印としてご利用の場合、行政機関・金融機関への改印届けが必要となります。

■本保証を適用して当該印章を再彫刻した後に、破損前の印影が必要になった場合でも、当店は一切の責任を負いません。また、本保証はお買い上げいただいた印章の破損により生じたお客様の不利益・損害を賠償するものではありません。

■破損印章・保証書をお送りいただく際、送料はご負担願います。
Copyright ©有限会社文福堂印房 All Rights Reserved.